表情付近やお腹はボテっと太っている予測が強かった

指はかなり気にしていなかったというのもあります。

痩せたから舌触りが変わったのか?と映るかもしれませんがそうではありません。前まではやけに早食いで送り込むように食べていたのですが、ダイエットのときは口の中で40回以上は噛むように意識して食べていました。

いままで極めて味わっていなかったんだなと言うことがとことんわかりました。その結果前まではきちんとうまいと思わなかった薄フレーバーの物質も「あ、実はこんなにも美味しかったんだな」ということに気づきました。

逆にスナック菓子とかしつこい味付けの物質を採り入れることも少なくなり、健康的食べ物になったかなと思います。

それでもフライとか焼肉とかも普通に摂るし大好きですけどね。

太っていたときは冬季でも半そでカットソーの上にパーカーを着るだけだったりしたのですが、痩せてからは寒すぎてムリだ。「なるほど、冬季ってこんなに寒かったんだな」と気づきました。

いままで可愛らしくこんな薄着でいたなぁと思ったりしますね。

特別太っていてもビジネスことで困ることはあまり無かったのですが、痩せてからのほうが多々賢くまわっている気がします。とにかく人間関係の部分が大きいですね。

以前まで卑屈だった部分がふとは無くなったのかな?と・・・自分ではさほど変わった意思はしていないのですが、付近から「果てしなく変わった」とそれほど仰るので、ダイエットにエライことが自分の自負に繋がっているのかなと思っています。ホスピアップの口コミ情報サイト